おしゃれなガーデニングや花苗寄せ植えの通販なら【tef*tef*】
 




KALANCHOE BLOSSFEDIAN

八重咲きウエンディ’サニーデイ’はドイツで育成された、美しく豪華な花型が特徴なカランコエです。
八重に咲く、大きくてシックでゴージャスなつりがね形の花弁
明るく晴れた日(Sunny Day)のように、見る人に元気と活力をくれる花です。

丈夫な多肉植物で、コンパクトで花つきがよく、長い期間を楽しむことができます。
花弁が非常に強く、1つの花が1ヶ月以上咲き続けてくれます!
アンティークな色合いのつぼみに、八重咲きのお花がなんとも言えず、素敵な雰囲気を作り出しています^^


カランコエは室内でも屋外でも育てられます^^
室内でしたら日当たりのよい窓辺に、屋外でしたら半日陰で管理してあげてください。
短日植物ですので、本来ならば9月以降に花芽が出来ます。
今咲いているお花が終わって、また次の花芽を付けると思います^^
(確実に咲かせたい場合は夕方17時からダンボールを被せて遮断してあげてください^^)

室内の窓辺や玄関に寄せ植えして飾るのも素敵です♪
乾燥が好きな植物ですのでヘデラや乾燥に強い観葉系の植物と寄せ植えしてください^^
多年草で長く楽しめます^^

一般的な、カランコエに比べて 色鮮やかで、花持ちもよく、世界的に認められた優良品種です。
冬は5℃以上で管理してください。

※花痛みがある状態でのお届けになる場合があり、
開花が進みましたら切り戻してお花のない状態でお届け致します。
※葉が少なめの株もございます。


 
拡大画像

八重咲きカランコエ・ウェンディ 『サニーデイ』

【学   名】Kalanchoe
【科属名】ベンケイソウ科
【分   類】多肉植物
【草   丈】10〜50cm 前後
【耐寒性】弱 5度以上
【耐暑性】強
【日   照】日向
【開花期】11〜4月頃
【原産地】東アフリカ

<カランコエの育て方>
直射日光の当たらない日当たりの良い場所を好みます。
水やりは葉にかからないようできるだけ午前中に水やりを行います。
多肉質な植物なので、水やりの頻度 は通常の草花と比べ控えめに行い、1週間に1回を目安に与える際にはたっぷりと水やりを行います。
短日植物ですので、日の長い季節には人工的に暗くするなどで花芽を付けることができます。

  • PRODUCE:

  • CODE:4号鉢

  • POINT:19P

  • ARRIVAL DATE:2017/3/9

  • PRICE:1,980 yen (税込2,138 円)

  • QUANTITY :
          ×品切れ

http://shop.teftef.biz/shopimages/teftef/011000001239_1.jpg

トップ > Flower Species > カランコエ > 八重咲きカランコエ・ウェンディ 『サニーデイ』



                      Webショップに掲載されている、画像データ、文章などは著作権および財産権は、株式会社foo.chaに帰属し、

                      著作権法に認められる以外サイト管理者に無断での使用、転載を一切禁止します。

                      当園に無断にて他の媒体に引用転載し著作権を侵害した場合には、個人・法人にかかわらず罪と賠償責任を免れない場合があります。

                      「公益社団法人 著作権情報センター(CRIC)」 http://www.cric.or.jp/

ページトップへ



Copyright (c) Junk sweet Garden tef*tef* ガーデニング雑貨・花苗 all rights reserved.